風狂屋の備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥インフルエンザが猫に感染、猫から猫に感染、猫経由で人にも感染(Q&Aと現在情報)

<<   作成日時 : 2017/01/08 21:11  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

鳥インフルエンザが猫に感染、猫から猫に感染、猫経由で人にも感染(Q&Aと現在情報)

中央日報 http://japanese.joins.com/article/164/224164.html
スラド http://srad.jp/story/17/01/04/0821204/
★ペットクリニック・ドットコム★ 株式会社JPR http://www.petjpr.com/column/news-bin/Detail.cgi?rgst=00000043&CatgM=3

産経ニュース http://www.sankei.com/world/news/161231/wor1612310039-n1.html
中央日報日本語版 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161231-00000011-cnippou-kr
日経BP http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/special/pandemic/topics/201612/549630.html

CDCによるインフルエンザQ&A(日本語訳 鹿児島大学 岡本嘉六)http://www.vet.kagoshima-u.ac.jp/kadai/V-PUB/okamaoto/vetpub/Dr_Okamoto/Forum2/Dog%20Flu.htm

Weekly U.S. Influenza Surveillance Report | Seasonal Influenza (Flu) | CDC http://www.cdc.gov/flu/weekly/index.htm @CDCgovさんから(2016-2017 Influenza Season Week 52 ending December 31, 2016米国内インフル死亡0人)

猫から人にのソース@米国ニューヨーク(cbsnews December 26, 2016, 10:29 AM) Cat may have infected person with bird flu virus http://www.cbsnews.com/news/bird-flu-virus-cat-infected-person-new-york-city-animal-shelter

国立感染症研究所 http://www.nih.go.jp/niid/ja/flu-m/2112-idsc/jinsoku/1847-flu-jinsoku-2.html

獣医師広報(情報保証無し) http://www.vets.ne.jp/faq/pc/influenza002.html

(上記参考ページは作成された年などを考慮して下さい)

まとめると
1.鳥インフルエンザが発生した
2.韓国で鳥インフルエンザが猫に感染した
3.米国で鳥インフルエンザが猫に感染して猫から猫に感染し、猫から人に感染した
4.日本で鳥インフルエンザが鳥に感染して大量殺処分中
5.2016年最終週の米国内のインフルエンザ死亡者数は0人(CDC)

6.2017年1月6日時点で最近日本国内に鳥インフルエンザに感染した猫のニュースは無し
7.国立感染症研究所で2週間前のデータしか見ることが出来ないが人のその症状様感染死亡はほぼ無し(疫学的問題になる数値ではない)

人と猫の対処法(今、緊急に必要なことではない)
1.生肉生トリ卵を食べない、食べさせない(魚介料理も生は含む)

1.補足:
(止むをえない場合は充分加熱調理:保証無し:85℃以上1分以上)
(メーカー製猫用食品では今のところ異常なし)
2.猫は完全室内飼いへ移行(ベランダ不可)
3.人は玄関前に処理するまで触れなくて良いゴミ箱を設置して帰宅したらそこにマスクを捨てる

4.手洗いうがい顔洗いを行う(出来れば厚労省方式)
ノロウイルス等の食中毒防止のための適切な手洗い - YouTube https://www.youtube.com/watch?v=z7ifN95YVdM
ノロウイルスの基礎知識 - YouTube https://www.youtube.com/watch?v=9IGcschcLGM
補足:マスクの通常品は防疫では直接飛沫を軽減するだけで完全ではない(N95・N99除く)

5.人は「睡眠・アミノ酸多目の食事・防寒で冷え対策(もしくは夏季における適切温度対策)」3つのうち2つ欠けると不調になるので注意
チョコや糖分もいいがカロリーだけではダメ、栄養が必要、バランス良く
最悪「飲み食い・睡眠・大小排出」出来れば死なない
補足:出来れば人は歯を治療しておくこと

6.外のフンに注意(直接大量に踏んだりしたら当然徹底洗いか靴を捨てる)
7.人は細菌用とウィルス用の両方に注意して行動

8.あわてない(まず落ち着こう)
世界保健機関WHO http://www.who.int/en/ があわてていない
http://www.who.int/csr/don/03-january-2017-ah7n9-china/en/ 現在のホットニュース
「中国で70歳が幼いヒナを食べてインフルエンザA(H7N9)に感染したのは驚きだ。
現在の調査は継続するがこの件については終了する。
WHOはこの件で特段の意見は無し通常の渡航交易に問題はない、健康管理は持続してね」(意訳)
米国疾病予防管理センターCDC 速報 https://www.cdc.gov/mmwr/index.html チェック時に特段の記載無し
日本の 国立感染症研究所 インフルエンザページは2015年で停止中(なぜだ?)

9.まだ情報が出たばかりだからこれだけ対策して情報収集
10.感染性異常症状など人の緊急事態が出たら 治療note 「救急車、呼ぶべき?」
https://www.c-notes.jp/articles/2
http://para080.livedoor.biz/archives/51273340.html「症状を言おう病名は医者しか判断出来ない」

10.続き(人用)
東京消防庁♯7119 救急相談センター http://www.tfd.metro.tokyo.jp/lfe/kyuu-adv/soudan-center.htm

11.「万が一は人も大事、家族(猫)も大事、友人など面倒をみてくれる方へ即連絡」
12.かかりつけ獣医先、もしくは救急獣医へ連絡 (保険金掛けたいなぁお金あれば)

(外国においては10.は読み替えて下さい)

番外:変異が少ない病原モノは昔の通り「耐性をつければなんとか…」は同じですが
最近に問題になっているのは変異速度が早すぎるモノで何度でも感染発病する「抗体が効かない」亜種タイプ



1.どんな動物(家族だよ)でも基本情報は知っておこう、情報ないと予防出来ない
2.ローリングスットック備蓄しよう、防災を生活に組み入れる(現在備蓄生活22年目)
3.猫様かわいい、どんだけ下僕なんだ…
(連続ツイ終わり)
(Twitter用メモ)

結論
あわてるな、現ブログ時点では特殊例






消毒用エタノールIPA スプレー式 500ml (指定医薬部外品)
健栄製薬
2014-05-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 消毒用エタノールIPA スプレー式 500ml (指定医薬部外品) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








アルボース アルボナース 4L [指定医薬部外品]
アルボース

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アルボース アルボナース 4L [指定医薬部外品] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳥インフルエンザが猫に感染、猫から猫に感染、猫経由で人にも感染(Q&Aと現在情報) 風狂屋の備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる