風狂屋の備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS <NSF>回転寿司の猫

<<   作成日時 : 2015/02/14 17:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

回転寿司の猫

猫の世界では、回転寿司はある種のステータスだったりする。
それは、入店審査があるからだ。
まず、控え室に通されて椅子に座って待たされる。
ちょうど目の高さのテーブルみたいな所に、突然、てってってってってってっ… と
お皿がやって来る。
思わず「ちょいっ」っとやってしまったり、顔を近づけて追いかけてしまうと、入店できないんだ。
ぼくは何回も「ちょいっ」っとやってしまっては、お店の人に「残念ですね」を笑われた。
10回以上挑戦して、やっと「ちょいっ」も追いかけることもなくなって、やっと注意書きとパスポートをもらうことができた。

 お客様各位
  ・お皿を追いかけないで下さい。
  ・お皿の中身だけ取らないで下さい。
  ・カウンターの上に乗らないで下さい。
  ・板前がさばいている魚には手を出さず、注文してお召し上がり下さい。
  ===============================
  ・マナーを守って、楽しくお食事をされます様に

うーん、これはなかなか楽しみだけど、緊張もする。
それで、ぼくは、回転寿司の優良パスポートを持っているおじさんに、一緒に行ってもらうことにした。
パスポートを見せてお店に入る。
「いらっしゃいませ!」
空いている椅子に通されて座る。
目の前を寿司の乗った皿が、てってってってってっ…
おじさんはひじでぼくのわき腹をつついた。
あぶないところだった。
そうして、ぼくは回転すしデビューを果たした。

<NSF>回転寿司の猫

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<NSF>回転寿司の猫 風狂屋の備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる