風狂屋の備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 新規格DDR4プラットフォームのPCを組む

<<   作成日時 : 2015/01/12 17:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新規格DDR4プラットフォームのPCを組む

とうとうIYHしてしまいましたよ。
画像

画像


CPU:i7 5930K インテル
CPUクーラー:虎徹 SCKTT-1000
CPUグリス:アイネックス シルバーグリス(同ヘラ使用)
メモリ:DDR4 2400 4GB*4枚 16GB G.SKILL
マザー:ASRock X99 Extreme4
グラボ:GTX750Ti(補助電源無し)
SSD:SAMSON MZHPU128HCGM-00004
128GB M.2 2280 PCI-Express2.0 x4接続 SSD
Read 最大1000MB/Sec Write 最大450MB/Sec
電源:750W
ケースと光学ドライブと入出力装置は手持ち流用

購入時と比べると1パーツ3千円から8千円は値上がりしている気がする。

初めに言ってしまうとWin7のインストールが終わるまでCPUの速度はあまり実感出来ない。
室温12から14℃でマザー温度は19℃から20℃表示、
虎徹は安い割にアイドル時にマザー温度+10℃ぐらいの表示になる。
電源が750Wというのは家の都合で30Aまでしか契約出来ず、夏場のクーラー2台を動作させると約10Aぐらいまでしか余裕が無いため。
この電源からはじきだされるグラボとなると補助電源を使わないタイプしか選び様がないのでこのチョイスになった。
メモリは32GBは欲しかったがDDR4メモリは高価過ぎて予算不足となった。
M.2 SSDは256GBが欠品の為このチョイスとなった。

画像

(CPUの写真)
CPUのみの販売でCPUクーラーは付属しない。

画像

(マザボの写真)
以前に比べてヒートシンクデザインや電源まわりなどにスタイリッシュさを感じさせる。

画像

ロックを外して開く

画像

CPUを黒三角と金色三角を合わせて載せてロックしてから上の黒いフタを取る。
CPUクーラーは取り付けの勝手が違うのでちょっと迷ったが何とか取り付け。
ヒートパイプが4本なのだが確かに6本あってもいいような気がする。
大きさのクリアランスはギリギリだった。
PCケースによっては上部がつかえるかもしれない。

画像

マザボをケースに固定した
電源ユニット新規交換と光学ドライブ交換とケースファン新規交換を行って簡易な掃除もしてある。
この交換作業だけで別PCを1台組み直している。
メモリはこのマザボだと黒いメモリスロットに刺すのが最初になる。

画像

起動

画像

BIOS表示
あとはずいぶん前のPCと同じ要領で起動メディアを指定してOSをインストールすればいい。
そして以前使用していたPCのソフトと環境を構築してひと通り終わり。
作業BGMは「アポロ13」
作業自体は並べてみると大したこと無いが時間的にはだいぶ掛かっている。

いや、パーツ買った時はイヤッホーとテンション上がるのだけど
ひと通りWinアップデートとドライバ入れただけでYoutubeの再生が全くコマ落ちしないのは、
以前のPCと比べると乾いた笑いしか出ない。
こいつ、どんだけの能力を持ってるのだろうか?
ベンチマークテストの数値より実感としては全然別物。(ベンチ数値はたぶん検索で見つかる)
理屈ではわかるが実感はやはり違う。
ソケット939x2 4800+の1.46倍のクロック数が6倍の並列処理で動作する。
タスクマネージャーの12スレッド欄を見て「ほとんどこれすーぱーこんぴゅーた」じゃん、
と8bit機械から扱ってきた者としてはなんかトンデモナイ、モンスターマシンが起動してしまった感が強い。
動作音としては排気の12cmケースファンが静音じゃなくて普通排気ファンなのでこれの音が一番響く気がする。
排気ファンを風量を落とさなかったせいか、ケースのフタを開け閉めしても今のところ温度変化はほぼ無い。
空冷だが水冷にしてもポンプ音はするので排熱の音は仕方ないとは思う。
HDDを追加すればそれなりに音はするだろうけれど隣の部屋に置くのであまり気にならないと思う。
隣の部屋に置く弊害は画像の劣化と音質の劣化だろう。
配置は考えなおした方が良いかもしれない。(そして排熱地獄)

ゲーム用ならi5でグラボを豪勢にした方が幸せになれるだろう。

自分はたぶんひたすら処理能力向上ばかりに目が行きそうだ。
これで動画編集の作業もかなり楽になるはずだ。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新規格DDR4プラットフォームのPCを組む 風狂屋の備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる