風狂屋の備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS NSF<猫サイエンスファンタジー> しけ猫

<<   作成日時 : 2014/02/01 12:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

しけ猫

しけ猫の捕まえ方は難しい。
空気中にあるしけ猫はガラスコップに氷水を入れると外側に水滴がつくことで証明される。
この水滴は既に濡れ猫である。
しけ猫は押し入れや納戸に多く居る。
鉄ものが何時の間にかサビてしまうのはしけ猫が舐めていくからだ。
除湿材で集まったしけ猫は濡れ猫となって集まるが人間には用がないので捨てられてしまう。
天気がおもわしくなく、なかなかベットの布団を干せないでいると
ここにもしけ猫が多く住み着いてしまう。
お日様にあてると布団のしけ猫は空へ帰って行く。
ふっくらした布団は飼い猫が好んで座りに来るが、
気をつけた方が良い。
猫の腹毛はしっとりとしている。
ここにもちいさなちいさなしけ猫が沢山居るのだ。

NSF<猫サイエンスファンタジー> しけ猫

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NSF<猫サイエンスファンタジー> しけ猫 風狂屋の備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる