風狂屋の備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国、日本提供の銃弾返却へ 批判受け方針表明

<<   作成日時 : 2013/12/27 13:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

韓国、日本提供の銃弾返却へ 批判受け方針表明

 【ソウル共同】韓国国防省の副報道官は27日の記者会見で、日本が国連を通じて南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に参加する韓国軍に提供した銃弾1万発について、韓国から追加物資が届き次第、「すぐに国連に返却する」と明らかにした。

 韓国内で、安倍政権が銃弾提供を「積極的平和主義」の推進に「政治利用している」との批判が出ていることを念頭に、返却方針を明確にした形だ。

 副報道官はまた、安倍首相の靖国神社参拝に触れ「信頼を構築できない日本の動きがある中、どのような軍事交流ができるのか問いたい」と述べた。
2013/12/27 12:37 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201312/CN2013122701001287.html


韓国、外交関係を凍結…中国と歴史問題で共闘も

読売新聞 12月27日(金)7時41分配信

読売新聞

 【ソウル=豊浦潤一、吉田敏行】安倍首相の靖国神社参拝で、中国や韓国との関係冷え込みの長期化は確実となった。

 韓国では、日本との首脳会談開催など関係改善を求める世論も芽生えつつあったが、靖国参拝で政界やメディアは対日批判一色となった。中韓両国が歴史問題などを巡り、日本への共闘姿勢を再び強める可能性もある。

 韓国大統領府では26日、金章洙(キムジャンス)国家安保室長が主宰して、国家安全保障政策調整会議を開き、今後の対日外交について協議した。

 韓国政府関係者は、靖国参拝で「来年の上半期までは、事務レベルでの会談でも韓国政府にとっては負担になるだろう」と語り、日本との外交関係が当面凍結されるとの見通しを示した。

最終更新:12月27日(金)7時41分

読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131227-00000182-yom-int

英霊に政権の歩みを報告、不戦の誓いをするために〜安倍首相が靖国神社を参拝
2013年12月26日 12:03
http://blogos.com/article/76686/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国、日本提供の銃弾返却へ 批判受け方針表明 風狂屋の備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる