風狂屋の備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界自然遺産 候補地に沖縄本島北部や奄美大島など4島

<<   作成日時 : 2013/12/27 03:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

世界自然遺産 候補地に沖縄本島北部や奄美大島など4島
12月26日 20時58分

ユネスコの世界自然遺産に琉球諸島と奄美群島を登録することを目指して国などが設置した委員会の会合が26日、那覇市で開かれ、具体的な候補地として沖縄県の本島北部と西表島、それに鹿児島県の奄美大島と徳之島の合わせて4つの島とすることを決めました。

26日、那覇市で開かれた委員会の会合には、学識経験者など13人の委員が出席しました。
世界自然遺産への登録を巡っては、ことし1月に国が候補地を「沖縄県と鹿児島県の南北およそ850キロに点在する島々とその周辺海域」と伝えましたが、ユネスコ側からは「広すぎて具体的ではない」という指摘を受けました。
このため、島単位で登録の候補地を選ぶことになり、希少な動植物の種類や数、それに森林の面積などから検討した結果、沖縄県の国頭村、東村、大宜味村の3つの村を範囲とする本島の北部と、西表島、それに鹿児島県の奄美大島と徳之島の合わせて4つの島を候補地とすることが決まりました。
国は近く、ユネスコに対してこの4つの島を候補地とすることを伝える予定で、早ければ3年後の世界自然遺産への登録を目指し、手続きを進めていくことにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131226/k10014145811000.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界自然遺産 候補地に沖縄本島北部や奄美大島など4島 風狂屋の備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる