風狂屋の備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京五輪へ交通整備 約800億円計上へ

<<   作成日時 : 2013/12/12 13:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京五輪へ交通整備 約800億円計上へ
12月12日 4時22分

政府は、2020年の東京オリンピック開催に向けて「羽田空港の機能強化」や「環状道路の整備」など都市部の交通インフラの整備に重点的に取り組むことになり、これに必要なおよそ800億円を今年度の補正予算案に盛り込む方針を固めました。

2020年の東京オリンピック開催に向けて首都圏を中心に人の動きが活発になると予想されることから、政府は、消費税率引き上げに合わせた経済対策として、交通や物流のインフラ整備を重点的に進めることになりました。
まず、日本の空の玄関口となる首都圏の空港の機能を強化するため、羽田空港で滑走路の延長や駐機場の拡充などを進め、空港の24時間化を促進します。
また、都心部の道路渋滞を緩和するため首都圏の3つの環状道路の整備を加速させる方針で、合わせて大阪・名古屋でも環状道路の整備を進めます。
さらに、東京湾に面した京浜港と大阪湾に面した阪神港で、大型のコンテナ船を受け入れる岸壁の整備を進め、海上物流の機能を強化します。
政府は、こうした事業に必要な798億円を12日閣議決定する今年度の補正予算案に盛り込むことにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131212/k10013766871000.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京五輪へ交通整備 約800億円計上へ 風狂屋の備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる