風狂屋の備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国 取り調べでの拷問 事実上認める

<<   作成日時 : 2013/11/26 12:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

中国 取り調べでの拷問 事実上認める
11月22日 8時26分

中国の最高裁判所は「拷問によって得た自供は証拠としてはならない」などとする意見書を発表し、捜査機関の取り調べで拷問が横行していることを事実上、認めました。

この意見書は、中国共産党が今月開いた三中全会で司法改革を打ち出したのを受けて、最高裁判所に当たる最高人民法院が21日、発表したものです。
意見書は、刑事裁判について「『自供至上主義』を改め、物証を重視すべきで、被告の供述のほかに証拠がない場合は有罪としてはならない」としています。
そして「拷問によって得た自供や、寒さや飢えなどを感じさせた状態での自供は、証拠として採用してはならない」とし、捜査機関の取り調べで拷問や虐待が横行していることを事実上、認めました。
さらに、意見書は「疑わしきは無罪とするという原則を守るよう」求めています。
中国では、強引な捜査やずさんな裁判によるえん罪があとを絶たないうえ、社会の安定維持を名目に地方政府が裁判所に圧力をかけそれが判決に影響を与えることも多いと指摘されています。
今回の意見書は、公正な司法を目指す姿勢を見せることで国民の不満を和らげようという指導部の意向を反映したものといえます。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131122/k10013252301000.html







アマゾン→パソコン・周辺機器
 


アマゾン→PC周辺機器おすすめ


アマゾン→ペット用品おすすめ



アマゾン→ホーム&キッチンおすすめ



アマゾン→食品&飲料おすすめ







html構造文管理に Created by ez-HTML を使用しています



ザ・トーチャー 拷問人(DVD)【D2013/11/28発売】
あめりかん・ぱい
イタリアン・ホラーの巨匠、ランベルト・バーヴァー監督が放つ、衝撃シーン満載によるエロティック拷問ムー

楽天市場 by ザ・トーチャー 拷問人(DVD)【D2013/11/28発売】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国 取り調べでの拷問 事実上認める 風狂屋の備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる