風狂屋の備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 全力の五輪妨害or全力のバカ精神加速

<<   作成日時 : 2013/09/07 10:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

韓国の水産物輸入禁止、本県も対象 「海ないのに」困惑の声 群馬
産経新聞 9月7日(土)7時55分配信

 東京電力福島第1原発の汚染水漏洩(ろうえい)問題を理由に、韓国政府が本県など8県の水産物輸入を全面的に禁止すると発表した。取材に対して県蚕糸園芸課は6日、「現在、県産水産物の韓国への輸出はなく、ただちに影響はない」と説明している。

 しかし、突然の名指しに“海なし県”の本県関係者からは戸惑いや疑問の声があがっている。

 そもそも本県は太平洋に面しておらず、福島第1原発の汚染水による直接の影響は考えにくい。それでも韓国が本県を輸入禁止対象に含めたことに、同課の担当者は「どうしてそうなったのか全くわからない」と戸惑いをみせた。

 群馬漁業協同組合の関係者も「群馬とか栃木とか海に面していない県が入っているのはなぜだろう」と当惑していた。

 韓国が輸入禁止を発表したことで、風評被害の発生も懸念されるが、県担当者は「今後状況を見守っていきたい。風評被害が発生すれば対応を考えていきたい」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130907-00000052-san-l10


日本産水産物の輸入禁止、背景にネット世論の暴走=韓国
サーチナ 9月7日(土)9時16分配信

 福島第1原発の汚染水問題に関連し、日本産の水産物に対する不安感が高まっていることを受け、韓国政府が福島など8県からの水産物の輸入を全面的に禁止した措置の背景には、ネット世論の暴走があった。

 韓国でこれほど日本産の水産物に対する不安が増幅されたのはなぜか。汚染水問題が浮上すると、韓国のネット上では、あたかも実態以上に放射能汚染が進んでいるかのようなデマが相次ぎ、「日本全土からの食品の輸入を全面禁止すべきだ」といった極端な意見も散見されるようになった。その結果、ソウル市内では日本産水産物を使用している刺身料理店の客足が途絶えたほか、日本産以外の水産物も風評被害を受け始めたという。

 今回の措置は韓国の消費者の不安を解消するどころか、かえって不安をかき立てた側面がある。新聞報道も「海を通じ汚染水が周辺海域に広がった可能性が高い上、農畜産物は依然日本全土から輸入が可能で、国民的な不安を完全に解消するのは難しいとの指摘もある」(韓国経済新聞)などと、騒ぎをあおり気味だ。

 日本では菅義偉官房長官が6日、「汚染水の流出を受け、韓国政府に特に意を用いた情報提供をしており、科学的根拠に基づいた対応をしてほしい」と注文を付けた。今回の措置は、ネット世論に押された韓国政府が風説の流布に加担した側面が否めない。(編集担当:宮城英二)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130907-00000003-scn-kr


「日本産食品の全面禁止も考慮すべき」=韓国与党
聯合ニュース 9月4日(水)11時23分配信

 【ソウル聯合ニュース】東京電力福島第1原発から高濃度汚染水が漏れた問題に関連し、韓国与党・セヌリ党は4日、必要な場合は日本産農水産物の全面的な輸入禁止も考慮すべきとの立場を示した。

 同党の黄祐呂(ファン・ウヨ)代表は党最高重鎮合同会議で、福島原発の汚染水流出に対する韓国国民の懸念に言及した。特に民族最大の名節、秋夕(中秋節、今年は9月19日)を控え、水産物市場への影響に触れながら「安全な魚だけが食卓に上がるようにすることが政府の任務であり、安全性の確認を国民個人に任せることはできない。政府の断固たる措置と、政府与党の踏み込んだ協議が必要だ」と強調した。
 さらに、「日本政府が汚染水状況に関する韓国政府の要求に非協力的なままならば、安全性が確認されるまで韓国も危険地域の食品輸入の全面禁止を考慮すべき」と指摘した。
 同党の閔ヒョン珠(ミン・ヒョンジュ)報道官は口頭論評で、韓国政府が日本産輸入食品に対し放射線量を検査しているものの、産地偽装の懸念もあるとした上で徹底した検査を求めた。また、「最悪の場合、政府が日本産農水産物輸入の全面禁止も考慮するという強い意志で対応してこそ、国民の不安をわずかながらも解消できる」と指摘した。政府に対し、日本が関連情報を隠蔽(いんぺい)していないか見極め、国民にそのまま情報開示するよう促した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130904-00000009-yonh-kr


日本にとっては相互に食品全部を禁輸した方がよろしいかと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
全力の五輪妨害or全力のバカ精神加速 風狂屋の備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる