風狂屋の備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 過去最大範囲に誤報を出してしまった緊急地震速報

<<   作成日時 : 2013/08/08 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

過去最大範囲に誤報を出してしまった緊急地震速報

8月8日16時56分頃の和歌山県北部を震源とする地震に関する緊急地震速報について

概要
 8月8日16時56分頃の和歌山県北部を震源とするマグニチュード2.3の地震(無感)が発生しました。
 この地震を検知してから18.5秒後の16時56分27.1秒に、近畿地方を中心に、東海、四国、中国、北陸、甲信、関東、伊豆諸島、九州の各地方を対象とする緊急地震速報(警報)を発表しましたが、震度1以上は観測されませんでした。
 緊急地震速報における震度予想が過大となった原因は、和歌山県北部の地震の発生と同じタイミングで、三重県南東沖の海底地震計のノイズを地震の揺れとして取り込んで計算したことによるものでした。

 問題となった海底地震計のデータの利用は停止しました。

 緊急地震速報の過大な予想により、ご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

本文

本文については、下記の「資料全文」をご参照ください。
問い合わせ先

気象庁地震火山部地震津波監視課(電話03-3284-1743)
http://www.jma.go.jp/jma/press/1308/08b/0808_wakayama_eew.html

西日本大震災の予行演習でした。
緊急地震速報画面では関東から九州まで震度5以上で出てました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
過去最大範囲に誤報を出してしまった緊急地震速報 風狂屋の備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる