風狂屋の備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 震災がれき 約4分の3処理完了

<<   作成日時 : 2013/07/27 01:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

震災がれき 約4分の3処理完了
7月26日 22時7分

東日本大震災で岩手、宮城、福島の3つの県で大量に発生したがれきのうち、これまでに全体のおよそ4分の3の処理が済んだことが環境省のまとめで分かりました。

環境省によりますと、震災で発生したがれきは、津波の堆積物を除くと、推計で岩手で378万トン、宮城で1046万トン、福島で173万トンと、合わせて1590万トン余りに上ります。
このうち、先月末の時点で3県合わせて1181万トン、率にして74%と、全体のおよそ4分の3の処理が済んだということです。県別にみますと、宮城では利府町と松島町ですべて処理が終わったほか、仙台市や名取市、それに岩沼市で90%以上が終わり、県全体の処理率は82%になっています。
また、岩手では洋野町と普代村で80%以上、大船渡市と釜石市、それに田野畑村で70%以上が終わり、県全体の処理率は63%となっていて、いずれの県も計画どおり、来年3月末までにすべての処理が終わる見通しだということです。
一方、福島はほぼ半分が終わった段階で、原発周辺の一部の地域では、放射性物質の影響でほとんど処理が進んでいないことから、環境省は来月にも新たな処理計画を取りまとめることにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130726/k10013327061000.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
震災がれき 約4分の3処理完了 風狂屋の備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる