風狂屋の備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 首都圏直下型地震及び噴火 事前準備を

<<   作成日時 : 2013/02/26 20:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

首都圏直下型地震及び噴火 事前準備を

何も準備していない方は約2週間無補給で対応出来るだけの備蓄準備を始めて下さい。
少し準備のある方は1ヶ月分の準備を追加して下さい。

事前準備の万端な方は微細火山灰の対応、フィルターのチェックを怠らずに。
噴火対応は年単位です。

慌てず騒がず冷静にかつ粛々と準備対応を。
今まで言って対応してこなかった他人は呼びかけを諦めましょう、
まずは自分の身と家族の対応分です。

慣れていない方は備蓄に対する慣れの意味も込めて。
M9クラス地震後に大噴火が無かった世界の例は1つもありません。
また連動大地震が無かったほうの例は数が少な過ぎます。

事が起きてから準備は出来ません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
首都圏直下型地震及び噴火 事前準備を 風狂屋の備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる