風狂屋の備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS <節電計画停電>冬の電力不足、回避の見通し

<<   作成日時 : 2012/10/12 19:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

冬の電力不足、回避の見通し=供給余力、北海道は5.8%―節電要請など検討・政府

時事通信 10月12日(金)15時47分配信

 政府は12日、今冬の電力需給の見通しや節電要請などの対策の議論を、「需給検証委員会」(委員長・白真勲内閣府副大臣)で開始した。沖縄電力を除く電力9社はいずれも、需要のピークとなる来年1〜2月時点で、供給余力である予備率を最低限必要な3%以上確保できるとの予測を報告。予定外の火力発電所の運転停止などがなければ、今冬の電力不足は回避される見通しとなった。
 需給が特に厳しいとみられていた北海道電力管内は、2010年度並みの厳冬となった場合でも、最大需要563万キロワットに対し、596万キロワットの供給力を確保。予備率は5.8%と、安定供給に最低限必要な3%を上回る見通しとなった。
 ただ、北海道は苫東厚真4号機(出力70万キロワット)1基だけで全体の供給力の1割以上を占めるほか、本州からの電力融通は最大60万キロワットに限られる。このため大型の火力発電設備にトラブルがあると電力不足に陥る恐れがあり、政府は5〜10%の数値目標を伴う節電要請が必要かどうか慎重に検討する方針だ。 

最終更新:10月12日(金)19時33分

時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121012-00000103-jij-pol

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<節電計画停電>冬の電力不足、回避の見通し 風狂屋の備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる