風狂屋の備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 開戦

<<   作成日時 : 2012/09/18 23:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

略奪、暴動、暴行

中国の反日デモ、約100都市で発生か

日本テレビ系(NNN) 9月18日(火)21時38分配信
 中国で18日、日本と中国がかつて戦争に突入するきっかけとなった柳条湖事件から81年を迎えた。反日感情が高まる中、中国の北京や瀋陽など各都市で反日デモが行われ、国内では100余りの都市で反日デモが起きているもよう。

 在北京日本大使館前では、中国国旗を掲げた若者らが「日本人は尖閣諸島から出て行け」などと叫びながら、デモ行進を行った。デモ隊は数千人の規模にまで拡大しているが、大量の武装警察が配置され、バリケードを築くなどして警備を強化している。今のところ大きな混乱はないが、日本大使館では18日朝、金属球などが打ち込まれて窓ガラス6枚が破損しているのが見つかり、中国政府に対して再発の防止と警備の強化を申し入れている。

 また、柳条湖のある遼寧省の瀋陽では、柳条湖事件の日付に合わせた午前9時18分に、市内にサイレンが響き渡り、式典が行われた。この直後には、日本総領事館周辺でデモが始まり、数千人規模にまで拡大した。総領事館の前の道路は、デモ隊が近づけないように武装警察が完全に封鎖していたが、建物の裏手からデモ隊が石やペンキ、卵などを次々に投げつけ、総領事館の複数のガラスが割れるなどの被害が出ている。

 また、上海でも市内各地でデモが行われている。デモ隊は複数のグループに分かれて、街の中心部などを行進した上で総領事館前などでデモを行っている。これらの都市を含め、国内では18日、100余りの都市で反日デモが起きているもよう。

 当局は、デモそのものは容認しながらも、先週末のようにデモが過激化することはおさえ込む方針とみられ、各地で厳重な警備を敷き、引き締めを強めている。

最終更新:9月18日(火)21時38分
日テレNEWS24
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20120918-00000057-nnn-int

漁船1000隻コントロールが目的?中国監視船で海保

テレビ朝日系(ANN) 9月18日(火)20時32分配信
 尖閣諸島の接続水域内を中国の海洋監視船「海監」など11隻が航行していることについて、海上保安庁幹部は「今後、来るとされる漁船1000隻をコントロールするためにいるのではないか。中国は共産党大会まで引けなくなっている恐れがある」と分析しています。

最終更新:9月18日(火)20時32分
テレ朝 news
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20120918-00000045-ann-soci

中国監視船3隻が一時領海侵入

TBS系(JNN) 9月18日(火)22時13分配信
 沖縄県・尖閣諸島周辺を航行していた中国の監視船3隻が18日夕方、一時、日本の領海に入り、海上保安庁が警戒を強めています。

 尖閣諸島周辺では18日午後、中国の監視船11隻が相次いで日本の接続水域に入り、海上保安庁が領海に入らないよう警告を続けていました。

 こうした中、監視船3隻が、午後5時20分頃から相次いで日本の領海に侵入しました。3隻は午後6時過ぎまでにはいずれも領海を出ましたが、その後、残りの船とともに魚釣島の南の接続水域内を直列の船隊を組んで、領海線に沿う形で航行を続けているということです。

 午後6時40分頃には、新たな監視船1隻が確認されたため、中国の監視船はこれで12隻となり、海上保安庁が警戒を強めています。(18日21:49)

最終更新:9月18日(火)22時13分
TBS News i
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20120918-00000053-jnn-soci

中国反日デモ 全国約100カ所で行われる 数万人が参加

フジテレビ系(FNN) 9月18日(火)20時52分配信
反日デモが続く中国で、満州事変のきっかけとなった柳条湖事件から81年を迎えた18日、全国およそ100カ所で大規模な反日デモが行われた。
北京の日本大使館などで窓ガラスが割られるなどの被害が出ている。
北京や上海など、およそ100カ所で行われた反日デモは、平日にもかかわらず数万人が参加した。
一部を除き、日本時間の午後6時ごろには、ほぼ収束に向かった。
北京の日本大使館では、金属状の球が打ち込まれ、窓ガラス6枚が割れているのが確認されたほか、東北部の瀋陽の領事館では、投石などによる窓ガラス10枚の破損や、壁がペンキで汚されるなどの被害を受けた。
こうした事態を受け、日本大使館の堀之内公使は、中国外務省の羅照輝アジア局長に対し、被害状況を報告し、大使館の安全確保を要請した。
一方、梁光烈国防相は、中国を訪問中のアメリカのパネッタ国防長官と会談し、アメリカが「尖閣諸島は日米安保条約の適用範囲」と表明していることに対し、「断固反対だ」と述べた。

最終更新:9月18日(火)22時42分
Fuji News Network
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20120918-00000756-fnn-int


これは「国家テロリズム戦争」そのもの。
もし戦争の認識が無いか認めないのはかなり「守銭奴で命を落とすタイプ」
日系企業の建物は襲われて略奪されたあとに破壊されている。
他国の領土を主張出来なくてメンツを潰されたのが原因なら
相当に思い上がっている。
愛国無罪はテロリストしか言わない。

現在、日本で民主党と自民党の党首選街角演説が行われている。
有力候補である自民の石破さんの主張は
「前・日中戦争」の時と同じで
邦人の保護・救出のため自衛隊派遣(現在は超法規)であり
救出の軍事介入を法制化することである。

邦人はおよそ11万人居るとみられている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
開戦 風狂屋の備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる