風狂屋の備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 「M7」巨大地震、実は近畿が危ない!地下水に異常確認

<<   作成日時 : 2012/07/02 07:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「M7」巨大地震、実は近畿が危ない!地下水に異常確認

 「3・11」から1年以上が過ぎ、体感できる地震の数も減っている。だが安心しているとしたら大間違いだ。
マグニチュード(M)7級など巨大地震のリスクが収まったわけではない。未曾有の大災害を最小限に抑えるために
「予知分野」の研究が進むなか、地下水に着目する専門家がいる。最近の調査では「南海トラフ」に関する不気味な
データが表れているという。地下の異常現象は何を物語っているのか。

 M9・0が襲った東日本大震災を契機に、地震の活動期に入ったとされる日本列島。首都直下地震の確率について、
東大地震研が4年以内に50%以下で起きると警告したのは記憶に新しい。
(以下略)

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120626/dms1206261556013-n1.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「M7」巨大地震、実は近畿が危ない!地下水に異常確認 風狂屋の備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる