風狂屋の備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 尖閣諸島(沖縄県石垣市)の購入を計画11日打診

<<   作成日時 : 2012/06/10 03:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

石原知事、大使は「北京にいるべき人物でない」
読売新聞2012年6月8日(金)19:37

 尖閣諸島(沖縄県石垣市)の購入を計画している東京都の石原慎太郎知事は8日の定例記者会見で、さいたま市内の男性が持つ魚釣島、南小島、北小島の3島に加え、男性の妹が所有する久場島も合わせて取得を目指す考えを示した。

 実現すれば国が持つ大正島を除く4島を都が保有することになる。

 11日に一括購入を所有者側に打診する方針。石原知事は「持ち主と懇談して、めどだけでも付けたい」と意欲を語った。7日現在、都に寄せられた尖閣諸島購入のための寄付は、10億8734万円に達している。

 また丹羽宇一郎駐中国大使が、都による購入計画が実行されると「日中関係が重大な危機に陥る」と英紙に語ったことについて、石原知事は「日本を代表して北京にいるべき人物じゃない」と批判した。
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20120608-567-OYT1T01022.html

東京都は独自に軍隊も持つつもりだろうか。
駐中国大使が発言したのは中国はすでに上陸戦をやるつもりと言われたのだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
尖閣諸島(沖縄県石垣市)の購入を計画11日打診 風狂屋の備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる